FAQ 基礎知識

複数のTカードを持っていてTポイントを1枚に移動させたい場合

更新日:

Tカードは、TSUTAYAでキャラクターカードを発売が始まったり、Tポイント提携店で簡単に作る事ができるようになりました。そのため、Tカードを2枚以上持っている人も多いと思います。どちらかのカードにポイントを移動させたいという方向けに、「Tカードポイント移動手続き」についてご紹介です。

スポンサーリンク

Tカードポイント移動手続きとは?

Tサイト[Tポイント/Tカード]上でお客様ご自身でお手続きいただくことで、Tカードから別のTカードへポイントを移動させることができるサービスのことをいいます。あくまでもTポイント(期間固定Tポイントを含む)のみ移動できます。

以下のものは移動されないのでご注意ください。

  • レンタル機能
  • Tマネー
  • T会員ランク(TSUTAYA・ファミマ)
  • W登録サービス※PGM(ゴルフ)のチェックイン機能など

また、一度設定をすれば、勝手に今後ポイントが移動されるようなものではなく、ポイントを移動させたい時に都度手続きを行う必要があります

Tカードポイント移動手続きに必要なもの(事前準備)

Tカードポイント移動手続きは、少しややこしい部分がありますが、1つずつご説明していきます。

準備1:ポイント移動したいTカードを用意

AのTカードからBのTカードへTポイントを移動させるためには、当たり前ですが、2枚のTカードが必要です。
事前にお手元に準備をしてください。

2枚のTカードは、情報登録がされていることが必要です。
かつAとBが同じ情報が登録されていることが必要です。つまり本人のみ手続きができます。
情報登録がまだの方は、事前に行っておいてください。

準備2:BのTカードをYahoo! JAPAN IDに登録

AのTカードからBのTカードにTポイントを移動する場合、BのTカードをYahoo! JAPAN IDに登録しておく必要があります
Yahoo! JAPAN IDの登録方法はこちらの記事でご確認ください。

準備3:AのTカードに登録してある電話番号を確認

Tカードポイント移動手続きでは、AのTカードにご登録中の電話によるご本人様確認を行います。
発信可能な状態でないと手続きができません。ご実家の固定電話などを登録されている方は、Tサイト[Tポイント/Tカード]にて携帯電話の番号など発信可能な番号に変更しましょう
但し、TSUTAYAでレンタル利用登録がある方は、Tサイト[Tポイント/Tカード]から変更ができません。
お近くのTSUTAYA店舗で登録情報変更の手続きをしてください。手続きにはご本人様確認書類とTカードが必要です。

 

スポンサーリンク

Tカードポイント移動手続き方法

準備が出来たら、実際に移動手続き処理を行います。画面遷移と一緒にご紹介します。
AのTカードからBのTカードへ移動する場合のご説明です。

まずは、Tカードポイント移動手続きページに行きます。

準備でBのTカードにYahoo! JAPAN IDに登録しましたが、そのYahoo! JAPAN IDでログインします。

 

次に、AのTカード番号とセキュリティのため表示されている文字を入力します。

次に、BのTカード番号をとセキュリティのため表示されている文字を入力します。

最後に、「発信する電話番号」AのTカードに登録されいる電話番号が表示されますので、その番号から表示されている「Tカード認証ダイヤル」に発信します。発信後、ガイダンスが流れます。問題なければ、認証できましたとガイダンスが流れます。
ガイダンス終了後に、「ポイント移動する」のボタンを押して完了です。ポイントは即時に移動されます。

 

さいごに

ポイント移動手続きには、回数の制限があるようですので、こまめに実施せずある程度ポイントが貯まってから実施することをおすすめします。
最近はTカードを使い分けている人も多いと思いますので、手続きは少し手間ですが、機能としては便利なので是非使ってみてください。

以上、Tカードポイント移動手続きのご紹介でした。

 

 

スポンサーリンク

-FAQ, 基礎知識
-,

Copyright© みんなのポイ活 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.