おすすめサービス 店舗

ENEOSで給油するならTカード必須!T会員値引価格で給油できる!5倍貯まる日も。

更新日:

 

車を乗っている人、乗っていない人でも知っているエネオス。長年Tポイントが貯まるガソリンスタンドとして営業をしています。既にエネオスでTポイント貯めているという人もさらに貯めることができるかもしれません。

ガソリンスタンドのENEOSでTポイントをたくさん貯める方法、お得にカーライフを送る方法をご紹介します。

スポンサーリンク

ENEOS概要

ENEOSはJXTGエネルギーが運営しているサービスステーションの一つです。日本一のガソリンスタンドですね。最近ではJOMOを統合してさらに日本全国に広く認知されるようになったと思います。イメージキャラクターのエネゴリくんも有名ですね。

ENEOS店舗/営業時間

ENEOSのSS(サービスステーション)は北海道から沖縄まで全国に10,000店舗以上展開しています。セルフや24時間営業している店舗も多くあります。

エネオス店舗の検索 

ENEOSのサービス

ENEOSでは給油はもちろんですが、車に関するサービスが他にもあります。

サービス一覧

  • 給油(ハイオク・レギュラー・軽油)
  • 洗車、コーディング
  • オイルの販売 エンジンオイル/駆動系オイル/モーターオイルなど
  • バッテリーの販売
  • 点検/整備
  • 車検
  • 高性能燃料油添加剤の販売

 

ENEOSでんき

ENEOSでんき

ENEOSでんき

車以外にも、「ENEOSでんき」という2016年4月から家庭用電力供給サービスをスタートさせていたりと幅広くサービスを提供しています。ENEOSでんきでは、電気代料金が安くなるのはもちろんですが、電気料金の支払い金額200円(税抜)につき1ポイントTポイントが貯まります。

顧客満足度第1位らしいです。電気代以外にもTポイントが貯まるので電力切り替えを検討している方は、ENEOSでんき検討してみてください。

スポンサーリンク

ENEOSでTポイントを貯める方法

ENEOSサービスステーションでは、ガソリンの給油はもちろん、SS店頭で販売する商品に対し、ポイントを貯めたり、貯めたポイントを使うことができます。
200円(税抜)につき1ポイントが貯まります。貯まっているポイントは1ポイント1円としてご利用可能です。

ENEOS Tポイント貯まる・使える

ENEOS Tポイント貯まる・使える

Tポイント付与の対象外商品はこちら

自動販売機の利用、タバコ、金券類(収入印紙等)、車検時の法定費用、セルフ洗車機の利用、免税軽油、配達灯油、車体購入、レンタカー、法人の利用に伴う個人カードへのポイント付与、転売目的商品(ガソリン・軽油・灯油のローリー買い、オイルのドラム缶買い等、卸商品も含む)等

 

Tカードを作る

Tポイントを貯めるにはTカードが必要です。様々なTカードが出ていますが、ENEOSでもオリジナルのTカードがあります。
まだ持っていない人は、ENEOSで作ることもできますし、TSUTAYAやファミマなどTカードでもOKです。

ENEOSオリジナルTカード

ENEOSオリジナルTカード

 

ちなみに、Tポイントがたくさん貯まるおすすめのTカードは、Yahoo! JAPANカードです。

Yahoo! JAPANカード!年会費無料!ポイント還元率1%の最強カード!

皆さんはどこのクレジットカードをお使いですか? 私 ...

続きを見る

給油前にSSスタッフへ提示

サービスステーションでスタッフがいる場合は、給油の時にTカードを提示します。会計前に必ず提示してください。Tカードを提示するだけであとはスタッフが処理をしてくれます。貯まっているポイントを使いたい場合は、提示の時に伝えましょう。

ガソリンスタンドがセルフの場合

セルフの場合は、自分でTカードを機会に挿入します。タッチパネルに沿って対応します。
Tカードを読み込ませると貯まったポイントを利用するか聞かれるので、使いたい人は利用を選択します。あとは、給油してお会計して完了です。

Tポイントが貯まる提示カードと支払い方法の組み合わせ

少しややこしいですが、Tポイントを貯めるには、提示するTカード支払い方法の組み合わせがこちらになっていることが必要です。

ENEOS Tポイントが貯まる組み合わせ

ENEOS Tポイントが貯まる組み合わせ

ENEOSではエネオスカード(クレジットカード)を発行しています。Tカードとエネオスカードの併用ができませんのでご注意ください。
それぞれかなり特典がよいので、併用OKにしてしまうとENEOSもポイントやら特典の費用がかかってしまうのでNGにしていると思います。

Tカードと併用ができないカード  

併用できないカード一覧

  • ENEOSカード(C・P・S)
  • ENEOSカード(NICOS)
  • ENEOSキャッシュ
  • BODYカード
  • クレジットカード機能付きTカード
  • その他Tカード
  • TS CUBICカード
  • ビューカード
  • 楽天カード
  • ANAカード
  • JALカード
  • dカード GOLD
  • DCMX
  • みずほマイレージクラブカード
  • レクサスカード
  • DIAカード
  • 東急カード
  • マツダm’zPLUSカード
  • dカード
  • AMSカード(法人給油専用カード)
  • トヨタフューエルサポートカード(法人給油専用カード)
  • セディナオートリースカード(法人給油専用カード)

 

ENEOSカード(クレジットカード)

ENEOSカードはENEOSを利用する方にとっては便利でお得なカードです。年会費無料で発行でき、ガソリンの割引も!
キャッシュバック、ポイント、スタンダードタイプの3つから選べます。詳細はこちらから。おすすめはスタンダードタイプです。

ENEOS CARD C(キャッシュバック)

毎月のクレジットカード利用金額に応じてガソリン・軽油が最大7円/L引きになるキャッシュバックタイプのカードです。

年会費は初年度無料、翌年以降1250円

ENEOS CARD P(ポイント)

クレジットカード利用金額の最大3%のポイントが貯まるカードです。貯まるポイントはENEOSポイントです。Tポイントではないのでお間違いなく。

年会費は初年度無料、翌年以降1250円

通常は1000円で6ポイントですが、ENEOS利用時には1000円で30ポイント貯まります。貯まったポイントは1000ポイントから1000円分としてENEOSで割引になります。

ENEOS CARD S(スタンダード)おすすめ!

ガソリン・軽油がいつでも2円/L引き、灯油は1円/L引きになるカードです。クレジットカード利用でポイントも1000円につき6ポイントもらえます。

ENEOS CARD C(キャッシュバック)はクレジットカード利用金額に応じて値引き金額が決まるカードですが、スタンダードのカードはいつでもずっと2円/L引きになります。

年会費は初年度無料、翌年以降1250円ですが、年間一回でもクレジットカード利用があれば、翌年無料になるので使っていれば年会費が掛からないカードです。他のタイプのカードは翌年以降の年会費無料になる条件はないので、実質年会費無料はスタンダードタイプだけです。

ENEOSカードまとめ

どのタイプがいいかはそれぞれですが、仕事などでENEOSをかなり使う方はキャッシュバックタイプでENEOS利用時にはクレジットカード払い、それ以外の人はスタンダードタイプがおすすめ。スタンダードタイプは年会費実質無料なので時々ENEOSで給油するくらいの人にはよいかと思います。

また、ENEOSカードには専用のアプリもあります。毎月の利用金額や、アプリ会員限定のガソリン代割引キャンペーンなど開催したりするのでENEOSカードを作ったらアプリも無料でダウンロードしておくとお得で便利です。

まずはENEOSカードをチェック↓↓↓

ENEOSカードのよくあるお問い合わせはこちら。

Tポイントを貯めたい方は、ENEOSカードの他にも、Yahoo! JAPANカードを作っておくとよいです!
私のメインカードです。年会費無料でポイント還元率が1%と業界最高峰のクレジットカード!

Yahoo! JAPANカード!年会費無料!ポイント還元率1%の最強カード!

皆さんはどこのクレジットカードをお使いですか? 私 ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

ENEOS T会員限定特典

Tカードを持っていればTポイントが貯まるだけではなくENEOSでの特典もあります!

ガソリンをT会員価格で給油

Tポイントカードを持っている方は、ガソリン料金が「T会員価格」で給油できるガソリンスタンドもあります。セルフでよく見ますね。
通常のガソリン価格よりも値引きされるのでお得です。通常価格よりも1円でもマイナスになれば嬉しいですよね。

Tポイントが2倍、3倍キャンペーン

ガソリンスタンドによりますが、Tポイントが2倍貯まる日があります。中には3倍以上貯まるSSもありますので、見かけたらラッキーですね!
通常200円(税抜)につき1ポイントですので、200円(税抜)につき2ポイント以上貯まることになります。

最後に

車を持っている人、ENEOSを使っている人はTカードを持っているとガソリンの割引きやその他のサービスでお得にTポイントを貯めることができます。
貯まったTポイントは全国のTポイント提携先で利用できるので、ENEOSで使ってもよいですが、Yahoo! ショッピングなどで利用するのもありですね。

以上、ENEOSでのTポイントの貯め方・使い方でした!

スポンサーリンク

-おすすめサービス, 店舗
-

Copyright© みんなのポイ活 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.