おすすめサービス 金融

楽天Edyを使ってTポイント二重取りをする裏技!

更新日:

楽天のサービスであるEdyを使ってなんとTポイントを二重取りする裏技があります。現在Edyを普段から使っている方はTポイントを追加でもらえる方法がありますのでご紹介です。楽天のサービスなのに、Tポイントが貯まるの?と思うでしょう。それが貯める方法があるんです。

スポンサーリンク

楽天Edyとは

楽天Edyとは、楽天が運営する電子マネーです。Edyを使う方法は大きく3通りあります。
Edyカード・楽天カード(クレジットカード)・アプリ(おサイフケータイ/iPhone)で利用が可能です。

Edyカードを使う

Edy-楽天ポイントカードの使い方

楽天カード(クレジットカード)を使う

Edy機能付き楽天カードの使い方

アプリ(おサイフケータイ)を使う

おサイフケータイではじめる

Edyカードは楽天市場で購入することができますが、お金がかかるので、楽天カードもしくは、アプリ(おサイフケータイ)で利用するのがよいと思います。ただし、Tポイントを貯めることができるのはアプリだけです。

楽天Edyを始める 

通常の楽天Edyカードだけで良い方はこちら

Edyを使ってTポイントを貯める

Edyが使えるようになったら、次はTポイントを貯めるための設定が必要です。設定をすることで、Edyご利用金額200円につきTポイントが1ポイント貯まります。Tポイントを貯めるには、Tカードを持っていることが前提になります。かつ、スマートフォンの楽天Edyご利用でTポイントが貯まるのは、おサイフケータイ対応のAndroid搭載機種に限ります

先ほどご紹介したEdyカード・楽天カードではTポイントを貯めることができません。おサイフケータイ対応のAndroid搭載機種のみですのでご注意ください

ファミマなどEdyが使えてTポイント提携先であれば、Tカードを提示して、Edyでお支払いすることでTポイントが倍貯まることになります。かつ、Edyのポイントも貯まるので3重でポイントGETです。

スポンサーリンク

Tポイントとの連携方法(初期設定)

➀まず、スマホ専用のサイト(Tサイトもしくは楽天Edyサイト)へいきます。

Tポイント登録①

Tポイント登録①

➁下部にY!ログインボタンがありますので、クリックします。

Tポイント登録②

Tポイント登録②

登録にはYahoo! JAPAN IDが必要ですので事前に取得し、Tカードを登録しておいてください。Yahoo!のIDとパスワードを入力します。

③「利用登録する」という画面に遷移するので、同意するにチェックを入れて「利用登録する」をクリックします。

Tポイント登録③

Tポイント登録③

④最後に利用規約に同意し、「設定する」をクリックします。

全体の流れはこちらです。

スマートフォンの初期設定

以上で設定は完了です。設定したEdyを使うと、Yahoo! JAPAN IDに登録してあるTカードにTポイントが貯まっていきます。ポイントはEdy利用の3~5日後にまとめて貯まります。

最後に

Androidのおサイフケータイ搭載機種のみですが、設定しておくだけでTポイントを貯めることができるので、普段AndroidでEdyを利用されている方は設定しておくといいと思います。初回のみの設定なので、後はほったらかしです。

ただし、Tカードを変更したり、無効になったりした場合は再度設定が必要です。

以上、楽天EdyでTポイントを貯める方法のご紹介でした。

スポンサーリンク

-おすすめサービス, 金融
-

Copyright© みんなのポイ活 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.