キャッシュレス決済 クレジットカード

増税時のポイント還元対象カードに内定!クレジットカードに迷ったらJCB!安心・安全の日本唯一の国際ブランド!

更新日:

クレジットカードに迷ったらJCBカード!

JCBオリジナルシリーズ

ポイちゃん
JCBは2019年10月の消費税増税によるポイント還元対象カードです!

VISAやマスターカードと並ぶ、日本を代表する国際ブランドがJCBです。国際ブランドは決済ネットワークを提供しているのが基本です。色んなカードにVISAなどマークがついていますが、このカードはVISAの決済ネットワークを利用できますよというマークです。

国際ブランドの多くは自社でクレジットカードを発行せず、カード発行会社に決済ネットワークを解放・カード券面にマークを提供しているだけですが、JCBは自社の決済ネットワークもあり、かつ自社でカードを発行しています。

自前で全てやっているため、何かあった時の体制や顧客対応のスピード感が早いので安心して利用できる点がおすすめポイントです。

クレジットカードを選ぶ基準としては、

  • 年会費無料
  • ポイント還元率が高い
  • 使える場所が多い
  • 海外でも使える
  • 安心・安全
  • ステータスがある

など個人により選ぶ基準は様々です。

JCBカードは、特に安全面に重きを置く方はマッチしているカードだと思います。

スポンサーリンク

JCBカードの発行元の違い

JCBカードには、JCBが発行するカードとそれ以外のカード会社が発行するカードがあります。前者をプロパーカードと呼び、後者はイオンカードや楽天カードなどを指しており、提携カードといいます。

提携カードについてはこちらの記事を参考にしてください。

同じJCBブランドが載っているカードでも、貯まるポイント・特典、年会費やアフターサービスなどが発行会社によって異なってきます。

JCBの提携カードで有名かつ人気が高いのは、ANAJCBカードです。搭乗ボーナスマイル 10%などの特典が付いているので、ANAマイレージがガンガン貯まります!年会費はANA JCB 一般カードで初年度無料(翌年度以降税別2,000円)です。

↓↓マイレージを貯めたい方向け↓↓

ANAJCBカード

JCBのプロパーカードで貯まるポイント

JCBが発行するカード(プロパーカード)で貯まるポイントは「Oki Dokiポイント」です。

JCBカードの毎月のご利用合計金額の1,000円(税込)につき1ポイント貯まります。例えば1,000円未満の支払いでも、月間の利用金額の合計に対して貯まりますので、コンビニで1回の支払いが100円であっても換算されます。

1ポイントあたりの価値は?

Oki Dokiポイント1ポイントあたりの価値は3円~5円です。

そもそもOki Dokiポイントの利用用途は4つあります。利用用途によって1ポイントあたりの価値が3円~5円に変わってきます。

Oki Dokiポイント 4つの利用用途

  • 商品と交換
  • ネットショッピングで利用する
  • 他ポイントへ交換
  • 支払い充当
Oki Dokiポイントが使える・交換できるサービス1ポイント当たりの価値
Amazon3.5円分
nanaco4pt
dポイント4pt
Tポイント4pt
楽天スーパーポイント4pt
WAONポイント4pt
スタバカード4円分
楽天Edy3円分
カエトクカード4円分
セシール5pt
au Wallet4pt
ビックカメラ5pt
ベルメゾン5pt
ジョーシン5pt
JALマイレージバンク【JMB】3マイル
ANAマイレージ【マイル】3マイル
ANAマイレージ【ANA SKY コイン】3コイン
デルタ航空スカイマイル3マイル
支払い充当3円分

商品と交換

JCBが特選した家電、グルメなど各種コースやポイント数から商品を選ぶことができます。

どんな商品と交換できるかは、カタログから確認できます。

商品カタログ 

ネットショッピングで利用する

代表的なのが「Amazon」です。Oki Dokiポイント1ポイントにつきAmazonで3.5円分利用できます。利用できるのは、Oki Dokiポイント100ポイント以上(Amazon350円分)からになりますので、ポイントが貯まったらAmazonでお買い物するのもあり!

ただし、上の表の通り、交換レートがAmazonは3.5円分と低いです。

他ポイントへ交換

Tポイントや楽天スーパーポイント、dポイントなどの共通ポイントから電子マネーなどに交換ができます。共通ポイントは色々なお店やサービスで利用ができるため市場価値が高く、交換レートはOki Dokiポイント1ポイントあたり4ptです。

その他の独自のポイントへ交換する場合は、交換レートはOki Dokiポイント1ポイントあたり5ptが多いです。

各マイルは基本3マイルへの交換レートになっています。

最低交換ポイント数(Oki Dokiポイント100ポイントから)が各交換ポイントによって決まっていますので、詳細はJCB交換ページよりご確認ください。

支払い充当

JCBカード利用分のお支払い金額にポイントを充当できます。Oki Dokiポイント1ポイントで3円分値引き(充当)になります。支払い充当は、最低ポイント数が無いため、Oki Dokiポイント1ポイントから充当できます。

少しでも毎月の支払金額を減らしたい方は充当でもよいですが、3円分なのでポイント交換の方がお得です(4pt~5ptへ交換可能)

結局JCBの還元率は高いのか低いのか?

1,000円につき1ポイントというJCB OkiDokiポイントの還元率は平均的もしくはやや低めです

まずOki Dokiポイントはそのままでは使えず、支払いに充当したり、他のポイントに交換して使わないといけません。

Oki Dokiポイント1ptは、3円~5円分の価値に交換できます。つまり、1,000円利用で3円~5円分のインセンティブがもらえると計算すると、

還元率は0.3%~0.5%です。

他のクレジットカードでは、200円につき1ポイント(還元率0.5%)が多いですので、平均か、やや低い還元率になります。

スポンサーリンク

おすすめJCBプロパーカード(39歳以下限定)

還元率は平均的かやや低めとご紹介しましたが、通常の2倍のポイント還元率のカードがあります。

JCB CARD WJCB CARD W plus Lというカードです。JCB CARD W plus L は女性向けのカードです。

JCB CARD W

JCB CARD W

JCB CARD W plus L

JCB CARD W plus L

カード種類JCB CARD WJCB CARD W plus L
年会費無料無料
ポイント還元1,000円につき2ポイント1,000円につき2ポイント
還元率0.6%~1%0.6%~1%
対象年齢18歳以上39歳以下(高校生は除く)18歳以上39歳以下(高校生は除く)
追加可能カード家族カード家族カード
QUICPayQUICPay
ETCカードETCカード
利用可能機能Apple Pay
Apple、Appleのロゴ、Apple Payは、Apple Inc.の商標です。
Apple Pay
Apple、Appleのロゴ、Apple Payは、Apple Inc.の商標です。
Google Pay(TM)
Google PayはGoogle LLCの商標です。
Google Pay(TM)
Google PayはGoogle LLCの商標です。
各種保険有り有り

基本的に商品性は同じです。

JCB CARD W plus L」は、女性向けのサービスが充実したカードとなっており、女性の方はこちらがおすすめ!

 

あなたの「キレイ」を応援するために「キレイ」のプロがおトクな情報やサービスの配信

「LINDAリーグ」と呼ばれるサービスから、「ロクシタン」「@cosme」「ネイルクイック」「BUYMA」「スターバックス」などの女性に人気のブランドからお得な情報が届きます。

女性向け保険をお手ごろな掛金で任意付帯できる「お守リンダ」

女性特定がん限定手術保険金や天災限定傷害入院保険金、ひったくり損害保険金、ストーカー行為等対策費用保険金など女性に特化した保険に加入できるのが、「お守りリンダ」です。

 

ポイちゃん
付帯サービスに加えてカードのデザインも可愛らしいから女性向けのカードですね!

そして、「JCB CARD W」と「JCB CARD W plus L」どちらも39歳以下しか入会できないですが、一度入会したら40歳以上になっても利用ができます!39歳以下の方は早めに入っておくのがいいでしょう!年会費無料ですので、とりあえず申込みでも大丈夫だと思います。

↓↓39歳以下の方は公式サイトへ↓↓

40歳以上の方には

残念ながら「JCB CARD W」と「JCB CARD W plus L」は申込みできません。

40歳以上の方は、JCB一般カードやステータスカードのJCBゴールドカードもしくはプラチナカードがおすすめです。年会費は掛かりますが、例えばJCBゴールドなら海外旅行損害保険が1億円、国内旅行保険が5,000万円など手厚いサービスが受けられます。

↓↓JCBゴールドカードはこちら↓↓

JCBオリジナルシリーズ

↓↓JCBプラチナカードはこちら↓↓
JCBオリジナルシリーズ

スポンサーリンク

ディズニー貸切り招待

どのJCBカードでも年に2回開催されるディズニーリゾートの貸切りDAY【JCB マジカル】に参加できる可能性があります

内容は毎年少しずつ変わりますが、基本は一緒です。2019年の内容はこちら。

ディズニーホテル宿泊とクリスマス時期の東京ディズニーシー(R)完全貸切が当たる!

ご希望のコースを選択し、キャンペーン参加登録したJCBカードのご利用合計金額5万円(税込)を1口として、抽選でプレゼント。
キャンペーン期間中のご利用金額に応じて、応募口数が増えます。

出典 : JCB

利用金額に応じて応募ができ抽選で当たります。実は私も当選して参加したことがあります!限定グッズがもらえて、アトラクションも全然並ばずに乗れます。夢のような最高の一日です。

当たり前ですが、【JCB マジカル】に参加できるのはJCB会員だけです。ディズニーファンはこれだけのためにJCBカードを使う方もいるくらいです。

最後に

安心・安全のJCBカードは老若男女の方が使っています。安心面を重視する方向け!とご紹介しましたが、安心面以外にもJCBマジカルやポイントなどの特典も充実しています。

機能面ではApple Payにも対応していたり、クイックペイという、Suicaのような機能もカード付いていたりするので、他のクレジットカードと比べても引けを取りません。

なんせ、日本を代表する唯一の国際ブランドが発行するクレジットカードです。色んなクレジットカードがあるので、どれにしたらいいか分からない時はJCBおすすめです。

JCBオリジナルシリーズ

スポンサーリンク

-キャッシュレス決済, クレジットカード

Copyright© みんなのポイ活 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.